teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]


新着順:30/2204 記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》

「民同」と「革同」はなんでか?

 投稿者:トロ青年  投稿日:2015年10月22日(木)23時04分5秒
  通報 返信・引用
  今、我々は「国際革命文庫」を習います。でも、「社会主義協会派批判」の第三章「第三章 社会党=民同体制の下僕」、この「民同」はなんですか?
そして、「日本革命的共産主義者同盟小史」のなかにあらわれた「革同」は何ですか?
例えば、「当時、革同の平垣書記長を擁する日教組への攻撃はまさに総評運動の最後の背骨をたたきわろうとする敵の意図は明らかであり、その危機感は平和教育への攻撃として、全国民的な運動の基盤を形成しており、学生の勤評闘争への動員はきわめて自然に展開されたのである。」
 
 
》記事一覧表示

新着順:30/2204 《前のページ | 次のページ》
/2204