teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ]


Re: アメリカは破産していない(マイケル・ムーア)

 投稿者:虫の息@100%ぱくり  投稿日:2013年 9月 3日(火)06時33分15秒
返信・引用
  まっぺんさんへのお返事です。

> (マイケル・ムーアの演説)
・・・
・・・
>  私も高校までしか学歴はない。でもね、ウォーカー知事。私の高校時代は「経済」が必須科目だった。取らなきゃ卒業できない。そこで学んだことがある。おカネのなる木などない。ヤシの木は別だけどね。おカネが増えるのは私たちが生産するときだ。・・・
・・・
・・・

ヤシの木は別だけどね。とありますが何でヤシの木なのですか?リンゴでもミカンでもかまわないと思うのですが?ヤシの木は木で、リンゴは果樹?とか、思いついた木が単にヤシの木だったのか?とか・・

実は、今朝コロンビアのFTAの話を読んだのですがそこには↓

・・・それまで食料栽培に使われていた土地を バイオ燃料生産用のヤシ油とサトウキビ栽培単一栽培に変えてしまうことも含まれる。土地を失い、生活手段も失い、地方社会は都市への移住を強いられるが、そこで彼等は、都市の貧困と社会的崩壊に直面する。・・・
http://eigokiji.cocolog-nifty.com/blog/2013/09/post-1854.html

という文章があって、「金の生る木などない。ヤシの木は別だけどね。」を連想したのです。しかし、ヤシの木、サトウキビにしろプランテーション所有者だけが金のなる木と思うだけ。

う~ん。何故にヤシの木は別なんじゃろ??

蛇足

鶏は飼うな!家庭菜園でも有機肥料は禁止する。産業廃棄物で作られる化成肥料を使用せよ!法律じゃ~~とか・・・そういえば、ミツバチを飼う場合は2013年1月から設置場所、種類、群数、目的等々を役所に届けなければならない法令ができました。で、農林課でフォームを貰い提出したが提出先は県だったのです。今は無料だが・・・何でじゃろう?ミツバチの自然営巣はどげな措置を??・・ああ・・妄想が妄想が妄想が~妄想でなくなるようなWWWWW←は、雑草マークだと知りましたWW

TPP 余計な御世話だバカヤロー
 
 

Re: 本日の「あまちゃん」

 投稿者:セクトNo.7  投稿日:2013年 9月 2日(月)11時51分37秒
返信・引用
  > No.5740[元記事へ]

まっぺんさんへのお返事です。

> 「ユイちゃんが東京に残るつもりだったのか、戻るつもりだったのかは誰にもわかりません」
>
> これ、「もう生きて会えない」って事? じぇじぇじぇじぇーーー!!!


読みが浅いような気がしていたら、どうやら北鉄の車両は被害がなかった。ここで事実に反したら後々無理が出てくるだろうな。

3・11を契機に被災地でも変わらざるを得なかった人たちがいた。変わらない人も。
目の前で起こってしまった非情な現実と向き合った人、ほんの少し非日常のサバイバルで終わった人、置かれた状況は『偶然』の一言で済まされる。 「運が良かった」だけで『天国と地獄』があった。

さて、これからアキとユイがどう現実と向き合っていくのか、楽しみな24日間になるな。

これから紅葉のシーズン。現場の北三陸市(久慈市)へ行く場合、一言だけ警告しておく。
東北道~八戸道(九戸・軽米のインター)付近は、覆面パトカーが数多く出没するようになった。くれぐれも国家権力によって『スピード違反』の切符を切られることが無きように。
 

アメリカは破産していない(マイケル・ムーア)

 投稿者:まっぺん  投稿日:2013年 9月 1日(日)14時13分50秒
返信・引用 編集済
  マイケル・ムーアがウィスコンシン州のデモで行った素晴らしい演説がありますよ。実にポイントを押さえていて、しかもユーモアも交えている。「デモクラシー・ナウ」から字幕をコピペします。(以下)

-----------

2011年3月7日「デモクラシー・ナウ」より
ウイスコンシン州では知事の提案した財政再建策が公務員の団体交渉権を脅かしています。民主党議員の議会ボイコットに知事は逮捕命令を出しました。予算承認のための定足数は20名、共和党の議席は19です。予算が増え成立なら大量解雇だと知事は組合に通知しました。州職員たちは空前の規模の反対集会を開いています。教師、消防士、警察官、学生など数万人が州議事堂に結集し、反対を表明しています。議事堂前に集まった数万人の前でマイケル・ムーア監督が訴えました。


(マイケル・ムーアの演説)
 米国は破産していない。権力者はウソをついている。年金を諦め、賃金カットを受け入れ、曾祖父の暮らしに戻れと言うためだ。米国は破産していない。大ウソだ。この国には富と金があふれている。皆さんのところに無いだけだ。史上最大の窃盗によって、労働者や消費者の手から銀行や投資家の資産に移っただけだ。今この瞬間、たった400人の米国人が、国民の半分を合わせたよりも多くの富を持っている。
もう一度言いましょう。大マスコミは一度でいいからこの事実を伝えてほしい。欲張りは言わない。一度だけでいい。むかつくほど金持ちの400人は、ムバラク大統領そっくりだ。2008年の金融救済措置で数兆ドルの税金に救われたのに、今や彼らが持つ現金や株式や財産の総額は1億5000万人以上の米国人の資産の合計を上回る。(恥を知れ! 恥を知れ!の声)これは不道徳だ。

 もしも、これを金融クーデターと呼ぶ勇気がないなら、自分の気持ちを裏切っているということだ。そう考えたくない理由もわかる。少数の人間が公共の金の大半を懐に入れ、雲隠れするのを許したのだと認めることになる。それが意味するのは余りに屈辱的な事実だ。我々は少数の金持ちに尊い民主主義を引き渡してしまった。ウォール街と銀行と一握りの大企業が今日この国を動かしている。

 ウィスコンシン州で蜂起が起きるまでは、私たちは無力感にとらわれていた。現状にどう対処すればいいのか全くわからなかったからだ。もうすぐお払い箱になりそうな州知事と同じように。
 私も高校までしか学歴はない。でもね、ウォーカー知事。私の高校時代は「経済」が必須科目だった。取らなきゃ卒業できない。そこで学んだことがある。おカネのなる木などない。ヤシの木は別だけどね。おカネが増えるのは私たちが生産するときだ。人がまともに働いて給料をもらい、要るものを買うと増える。おまけに雇用も増える。

 おカネを増やすには優れた教育制度が必要だ。それが優れた新しい世代を生み出す。次世代の発明家や、企業家や、芸術家や、科学者や、思想家が、地球全体のためになる素晴らしい考えを生む。それがまた雇用を増やす。そうすれば税収も増える。
 しかしカネを独占する少数の連中は、公平に割り当てられた税金すら払おうとしない。税金を払うくらいならウォール街で賭博をする。株価や住宅ローンの上げ下げを賭け事にしているのだ。そして国中の人を苦しめる。富が世の中に循環しないからだ。

 ばかにしているのは、税金も払わないこの連中が私たちの経済を破壊し、さらに失業を増やし税収を低下させたため、ウィスコンシンのような州が「財政危機」に陥ったことだ。しかしウィスコンシン州は破産してなどいない。これは過去10年間の3大ウソの1つだ。

 3つの大ウソとは何か。
 ウソその1「ウィスコンシン州は破産した」。
 ウソその2「イラクには大量破壊兵器がある」。
 ウソその3「ファーブ不在のパッカーズはスーパーボールで負ける」。

 皆さん。この国は破産していない。おカネはいくらでもあるのだ。いくらでも。いくらでも。権力者が隠しているだけだ。厳重に警備された自分の屋敷の井戸に隠したのだ。やつらは自覚している。自分たちの行為が犯罪だということを。いつの日か国民が富を返せと言い出すことも。だから、やつらは国中の政治家を買収し、自分たちの利益を代弁させる。
 でも万一に備え、壁で囲った住宅地に住んでいる。豪華な自家用機を満タンにし、エンジンをかけたままその日に備えている。来ないでくれと祈りながら。この国を返せと国民が言いだすその日が来ないように、金持ちどもはずる賢いことを2つしている。

 1つめは情報の統制だ。マスコミを所有することにより、多数の貧しい米国人にアメリカンドリームを信じ込ませ、手下の政治家に投票させる。君も金持ちになれるかも知れない。努力さえすれば米国では夢がかなうと。
 作り話がそれらしく見えるよう、都合のいい例も用意した。貧しい少年が裕福になる物語。ハワイに住む母子家庭の少年が大統領になる物語。高卒の男が映画監督として成功する物語。
 だまされちゃいけない。やつらはこんな物語を朝から晩まで繰り返し聴かせる。秩序をひっくり返されたくないから。きみだって、いつか金持ちや大統領になれる。オスカーだって取れるかも。メッセージは明白だ。頭を低くしてコツコツ働け。波風を立てるな。いつかは金持ちになれるから、金持ちを守る政党に投票しよう。

 金持ち連中の考えた2つめの策は、誰もが避けたい劇薬を作ったことだ。世界を破壊する最終兵器。この大量経済破壊兵器を2008年9月に突きつけられ、私たちはたじろいだ。経済や株式市場が急激に悪化し、銀行が世界中に詐欺商品を売りさばいたとバレると、ウォール街は脅迫をつきつけた。税金をよこせ、さもないとこの国の経済をつぶす。地面に叩きつけてやる。
 「地面に叩きつけてやる」。こんな行為には名前がある。「テロリズム」だ。これはテロ行為そのものだ。カネを出せ、さもないと貯金も年金も取りあげる。カネを出せ、さもないと国は財政破産だ。カネを出せ、さもないと仕事も家も未来もなしだ。
http://democracynow.jp/video/20110307-4
 

蛇男オバマの目的

 投稿者:虫の息@100%ぱくり  投稿日:2013年 9月 1日(日)11時33分12秒
返信・引用
  ・・・先日の報道にあったように米国は既に5月に債務不履行状態になり国民の預金などに手を出して破綻を防いでいる状態で、それも10月に底を尽き破綻宣言をするかわりにデノミ的新ドル詐欺で天文学的借金をチャラにしようという算段だがそんな事は平時に通用する筈がなくあっちこっちで戦争詐欺をでっち上げてその混乱の中で実施しようというのが連中の作戦である。・・・
http://www.asyura2.com/13/cult11/msg/853.html

http://rockway.blog.shinobi.jp/%E7%B5%8C%E6%B8%88/%E3%83%8F%E3%83%B3%E3%82%AC%E3%83%AA%E3%83%BC%E3%81%AF%E9%8A%80%E8%A1%8C%E3%81%AE%E8%B6%B3%E3%81%8B%E3%81%9B%E3%82%92%E6%8D%A8%E3%81%A6%E5%8E%BB%E3%82%8B

ここは、蛇男オバマの目的が、「借金チャラ宣言する機会」


・・・イラクやアフガニスタン、リビアやシリアを個々の事件としてとらえている限り、いつまでたっても深層は見えてこない。これらは連続した事象であって、個別の事件ではない。・・・
・・・イスラム圏を果てしない混乱と混沌に追いやり、巨大な憎悪と憤懣の渦巻く社会に変貌させる。そして、爆発寸前にまで高まったエネルギーを西欧社会に向かって噴出させる。それは、国際テロという形で現出する。・・・
・・・シリアの破壊は、『文明の衝突』という壮大な対立構造に至るための一過程だ。
21世紀にあって、平和的社会はすべからく悪なのだ。
北欧や日本も例外ではない。
いまシリアを舞台に歴史を分ける攻防が進行している。・・・
http://blog.goo.ne.jp/leonlobo2/e/47c7f6ca2eacdf4d7c1889f6a83ea955

ここは、蛇男オバマの目的が、「大惨事世界大戦」



・・・状況証拠からすれば、シリアの反政府勢力が使用した疑いの方が高い。
理由は単純である。これを理由に米国がシリアに侵略戦争を行うことが出来るからだ。

米国の産軍複合体は、戦争を必要としている。

米国の戦争産業は50兆円産業。・・・
http://uekusak.cocolog-nifty.com/blog/2013/08/post-5fa3.html

ここは、蛇男オバマの目的が、「軍需産業応援」


・・・今回のシリア攻撃の目的は原油(シリアは産油国では無い)でもイスラエル(敵の攻撃がなくなったら報復と言う名の領土侵犯が出来なくなる)の為でもシリア市民の為でもない。原油価格を上げることが目的である!・・・
・・・イラク攻撃の時と違って私のように「すべてお見通し」の人が市場でも多くなり、今や8月中の最安値105ドルまで下がってしまった。これではシリア攻撃をしても市場に笑われるのが落ちだからシリア攻撃など出来る訳がない。いよいよCIAもシリア撤退ですね。
http://blog.goo.ne.jp/2005tora/e/31451eff2bb4bcffd4fac1f30b5c5c00

ここは、蛇男オバマの目的が、「原油値上げ!」


まあ、いろいろ要因があるもんだなあ

http://blogs.yahoo.co.jp/jigenryu007/65570239.html






 

もう二度と幼い命は尊いと言うな

 投稿者:虫の息@100%ぱくり  投稿日:2013年 8月31日(土)22時27分2秒
返信・引用
  ・・・私の心に最も重くのしかかって来るのは、虚々実々の政治的暗闘への嫌悪感ではありません。今度の毒ガス使用のむごたらしい映像を見つめながら、心の底に重く重く沈殿してくるのは、この宣伝映像が幼き者たちの苦悶と死に重点を置いて編集されているという事実に対する怒りです。こうした映像を利用する政治的意図こそ、痛々しい幼き者たちの魂に対するこの上ない冒涜であります。・・・
http://huzi.blog.ocn.ne.jp/darkness/



 

こんな意見もある

 投稿者:焚火派GALゲー戦線  投稿日:2013年 8月31日(土)16時23分26秒
返信・引用
   要約すれば、シリアを恫喝して「貧者の原爆」である化学兵器を放棄させ「イスラエルの相対的な力」をさらに増すことが目的かも? とのこと。
http://blog.goo.ne.jp/syokunin-2008/e/6fd0187c836df6264db7cbc79f7bac09
 

本日の「あまちゃん」

 投稿者:まっぺん  投稿日:2013年 8月31日(土)10時51分20秒
返信・引用 編集済
  本日は、いよいよアキちゃんとGMTのコンサートが2011年3月12日(土)と決まり、
その前日、ユイちゃんが東京へ向かうため北三陸鉄道に乗るシーンで終わりました。

運命の3月11日。そこでイヤなナレーションが・・・

「ユイちゃんが東京に残るつもりだったのか、戻るつもりだったのかは誰にもわかりません」

これ、「もう生きて会えない」って事? じぇじぇじぇじぇーーー!!!
 

バッジ@ネオ・トロツキストさんへ

 投稿者:パンダ  投稿日:2013年 8月31日(土)08時46分48秒
返信・引用
  シリアや周辺事態で、今、まともな世界が、緊即に目指さなければならないこ
とは、米、欧、の都合?を優先させず、リビアの二の舞を作らせないこ
とだと思います。

『電気が不足するのは嫌だが原発は反対・』・・という主張の仕方は原発推進側の
詭弁使いにかかれば、あちらに利を与えます。ちゃんと『電気はデーターの裏付け
により不足しない。だからこそ原発反対』とやらないと相手を利するだけです。

シリアにしてもリビアにしても、いや日本だってどこだって問題は抱えているで
しょう。問題を放置してよいわけは無いのですが、緊急度、重要度、・・つまり
緊迫度をこそ見るべきだと思います。

取り返しのつかない方策は選ぶべきではない。選ばさせるべきではない。情報が
曲げられていたり、作られていたり、それはいつだって思料に入れておかなけれ
ばならないことです。
だからこそ騙されたと悔やまない道は、遠回りに思えても取り返しのつく方策し
か選択しては・・選択させては・・いけないと思うのです。

中東にしろアフリカにしろ、内政の不干渉を徹底すればよいと思う。でも現実は
大国が傀儡を裏で支援するのが実態ですね。

>中露のように事をシリアの内政問題、民族自決の範疇内問題であるかのような
傍観・容認は許されないと思います

「干渉と裏支配」だらけという現実を踏まえれば、その通りだと思うのですが、
しかし、理想論になりますが、民主主義を標榜するのならシリアのことはシリア
の民主主義にゆだねるしかないと思う。シリアの内政問題であり民族自決の問題
でしょう。

たとえシリアが独裁であっても、リビアが暴政であっても、その変革はその民衆
の自由意思にすべてを委ねるべきだと思います。それが民主主義だと。

私たちが為すべきは、世界の自由主義者と連帯して大国や経済マフィアの裏から
の干渉を徹底監視し、阻止に専念すること、これしかないし、これに尽きるので
はないかと思えるのです。

補足です。私の「独断の用語」説明です(笑)。私の思う自由主義者には「自由共産党」
や「自由独裁党」も含みます。自由民主党だけは含みません(笑)。飛びつくおバ
カに餌です(笑)。自由独裁党って人類が手にできる最良の「党」だと・・(笑)

 

でっち上げの可能性はとても高そうですね

 投稿者:ポチもといパンダ  投稿日:2013年 8月29日(木)21時48分16秒
返信・引用
  >  大量のシリア国民が殺されていることは否定出来ませんよね。

責任の所在は?

> だから、人類社会は、こういうケースで何らかの手を打たなければならないハズです。

そうなのだけど「間違えちゃった」ではすまないことです。

>  特に、国際主義を標榜する左翼ならなおさら。

それは関係ないのでは?むしろだから静観することが・・それしかない・・ことも。

>  米英仏などによる武力介入には断固反対しつつも、一方、中露のように事をシリアの内政問題、民族自決の範疇内問題であるかのような傍観・容認は許されないと思います。

「責任」が浮遊してるのですよ?。

>  事態は、ベトナム人民支援や反アパルトヘイト勢力支援の時などより、左翼にとってますます難しくなってきていますね。

まったく同感です。で、じゃあ、何が難しいのか、掘り下げるのが「左翼」じゃないかと・・・。

なんだかいやらしいレスを書いちゃいましたが、私も同じジレンマを抱えています。

 

化学兵器使用はでっち上げかもしれないけど

 投稿者:バッジ@ネオ・トロツキスト  投稿日:2013年 8月29日(木)17時19分14秒
返信・引用
  大量のシリア国民が殺されていることは否定出来ませんよね。

だから、人類社会は、こういうケースで何らかの手を打たなければならないハズです。
特に、国際主義を標榜する左翼ならなおさら。

米英仏などによる武力介入には断固反対しつつも、一方、中露のように事をシリアの内政問題、民族自決の範疇内問題であるかのような傍観・容認は許されないと思います。

事態は、ベトナム人民支援や反アパルトヘイト勢力支援の時などより、左翼にとってますます難しくなってきていますね。

http://割ったこと

 

無実のシリア攻撃に加担する安倍政権

 投稿者:虫の息@100%ぱくり  投稿日:2013年 8月29日(木)12時03分43秒
返信・引用
  ・・・FTの記事は間違いだ。今のシリア反政府勢力の参加者のほとんどは、シリア国民でない。他のアラブ諸国やパキスタン、欧州などから流れてきたアルカイダ系の勢力で、トルコやヨルダンの基地などで米欧軍などから軍事訓練を受け、カタールなどから資金をもらっており、事実上の「傭兵団」だ。外国勢力が傭兵団を使ってシリアに侵攻している。FTなどが妄想している「シリア市民の決起」とはまったく違う。シリアの一般の国民の多くは、長引く内戦にうんざりし、アサド続投で良いから、早く安定が戻ってほしいと考えている。・・・
http://tanakanews.com/130828syria.htm

>見せることもできない「証拠」を根拠にならず者どもは爆撃を準備している。
>どこもこれに抗議することができないのか。
>本当に残念ですね。

悪事を一緒にやった者同士は(悪事の悪さが大きいほど、強い)運命共同体だ。

 

イラクの繰り返しですね

 投稿者:まっぺん  投稿日:2013年 8月29日(木)11時25分54秒
返信・引用 編集済
  「イラクは大量破壊兵器を隠し持っている」と大々的に糾弾し、
「証拠の衛星写真」まで持ち出したのが当時のブッシュ政権でした。
「証拠写真」のぼやけた画像をでっち上げの図画に置き換え、矢印付きで
「ここが大量破壊兵器の生産工場、ここが発送施設、ここが…」と解説してみせたのが
軍人出身で初のアフリカ系国務長官となったコリン・パウエルでした。
しかし、それは真っ赤なウソであり、「大量破壊兵器」などどこからも出てこなかった。

それでも英米多国籍軍はイラクを侵略し、その主権を軍事的に剥奪し
フセインを処刑し、自分たちに都合の良い傀儡政権を作った。
あれからまだ10年程度しか経っていないのに、
また同じことが行われようとしている。

「化学兵器使用の証拠をつかんだ」というが、それは世間に公表されていません。
前回はでっち上げた「証拠」を公表してしまったから、ウソがばれた。
今度は「見せないけど証拠はあるよ」という作戦に出ている。
見せることもできない「証拠」を根拠にならず者どもは爆撃を準備している。
どこもこれに抗議することができないのか。
本当に残念ですね。
 

批判の核心がわからん

 投稿者:虫の息@100%ぱくり  投稿日:2013年 8月29日(木)11時21分35秒
返信・引用
  ・・・ちょっとここでは書けないほどの「本音」を語り、
抱腹絶倒!万雷の拍手で大いに盛り上がりました。

本音ってつまり、社民党に対する批判ですね。・・・


抱腹絶倒の批判とはどげなことじゃろうか
 

Re: シリア爆撃反対!

 投稿者:虫の息@100%ぱくり  投稿日:2013年 8月29日(木)11時00分35秒
返信・引用
  > No.5732[元記事へ]

> > 哀しい事に爆撃が秒読み段階になってしまった。
> >
> > 爆撃は欧米列強の犯罪だ!
> >
> さっそく安倍はアサド攻撃支持を表明した。
>
> 2次会はダンマリだ。
>
ベトナム戦争とどこが違うというのだ?  
 

Re: シリア爆撃反対!

 投稿者:虫の息@100%ぱくり  投稿日:2013年 8月28日(水)21時34分12秒
返信・引用
  > No.5731[元記事へ]

> 哀しい事に爆撃が秒読み段階になってしまった。
>
> 爆撃は欧米列強の犯罪だ!
>
さっそく安倍はアサド攻撃支持を表明した。

2次会はダンマリだ。

 

シリア爆撃反対!

 投稿者:虫の息@100%ぱくり  投稿日:2013年 8月28日(水)17時45分33秒
返信・引用
  哀しい事に爆撃が秒読み段階になってしまった。

爆撃は欧米列強の犯罪だ!

 

「国歳労働運動との連帯」

 投稿者:虫の息@100%ぱくり  投稿日:2013年 8月28日(水)15時57分33秒
返信・引用
  ・・・沖縄の「苦闘」に「共感」も「連帯」もできない党派に、「国歳労働運動との連帯」なぞおこがましい・・・
http://tatakauarumi.cocolog-nifty.com/blog/2013/08/post-a8d8.html

ナンクセつけようと思って探していたら、めっけた!やったやった!!


・・・あーあ、改めてアメリカの「食料事情」を読んで、驚くとともに、TPPとかでこんな肉や作物が日本市場に氾濫するのかと思うと、正直ぞっとする・・・でも普通の労働者階級だと、こんな不健康なモノしか食べられなくなるんだろうな。こんな肉や卵が、食えるかぁ~
・・・
http://tatakauarumi.cocolog-nifty.com/blog/2013/08/post-9a1f.html

こちとら不健康だろうと毒入りだろうと、安くてうまけりゃ食いまっせ。飢えるよりましだから

あるみさんへの処方箋

とりあえず鶏を三羽飼育する。ボリスブラウンだと一日2個は手に入る。うんにゃ胃袋に入る。3人家族であれば三羽で間に合う。

耕作放棄地をタダで借りて、根菜類・野菜類を作る。

日本ミツバチを飼育する。手間暇いらずでオイチイヨ!

役所に行って、猪罠を借りてくる。運が良ければ肉にありつける。因みに私は運が悪い。

近場に海があれば魚にもありつける。

まっ時間と体力を考慮すればできます。

 

実現しない処方箋w

 投稿者:虫の息@100%ぱくり  投稿日:2013年 8月28日(水)11時55分14秒
返信・引用
  ・・・靖国神社に首相が参拝することの何が問題なのか。・・・

・・靖国神社は単なる宗教施設ではない。「国のために死ぬことを正当化するイデオロギー装置」であり、新しい戦争を精神的に準備する装置でもある。246万余の「みたま」は戦争の度に増殖していく。魂の「差別化」も徹底している・・・
http://www.asaho.com/jpn/bkno/2013/0819.html

いっそのこと差別化を徹底すればよろしい。

靖国神社Aには、クニノタメと戦争を推進し、国民を動員したグループを祭る。

ヤスクニ神社Bには、クニノタメと思って戦死したグループを祭る。

ヤスクニ神社Cには、心ならずも兵隊にとられ、親兄弟その他のために戦死したグループを祭る。
          まあ慶応大学生・上原良司氏もこのグループになるのかな?

ヤスクニ神社Dには、国家、国民の為に戦争に反対して犠牲になったグループを祭る。

人数ではどのグループが多いのだろうか?

う~ん。「国家、国民の為」つうところは左翼からつっこまれそうだなw

いずれにしても、実現しないのなら処方箋ではありまっせんね。

 

現代日本語講座

 投稿者:虫の息@100%ぱくり  投稿日:2013年 8月28日(水)08時52分6秒
返信・引用
  てーばすえーまーのびにこんで、るーびーみーのー、ばーたこいーすー、すーばーるーくーをうぇいてぃんぐ。
<訳>
バス停前のコンビニで、ビールを買って飲み、タバコを吸いながら、バスが来るの待つ
http://kaze7yoi.blog107.fc2.com/

もはや、私は現代人ではありませんなあ~
 

おはようございます。

 投稿者:キャサリン  投稿日:2013年 8月28日(水)07時23分22秒
返信・引用 編集済
  Takaaki's Gallery、応援よろしくお願いします。  

レンタル掲示板
/110