teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ]


チスル

 投稿者:三浦小太郎  投稿日:2014年 3月31日(月)08時12分24秒
返信・引用
  済州島4・3事件についての韓国映画が公開中です

映画「チスル」
http://www.youtube.com/watch?v=ono6mFkQ8k4

私は未見なのですが、お世話になった配給会社がかかわっているので宣伝。
興味のある方は是非とも。
 
 

非実在青少年問題

 投稿者:焚火派GALゲー戦線  投稿日:2014年 3月18日(火)21時34分29秒
返信・引用
   東京の条例改悪からスタートし、国レベルでも継続審議で法改悪に予断を許さない。
 日本ペンクラブが反対声明を出した。
http://www.itmedia.co.jp/news/articles/1403/18/news077.html
 

タイトルでミスリードさせる

 投稿者:焚火派GALゲー戦線  投稿日:2014年 3月 8日(土)10時51分48秒
返信・引用
   タイトルは「紛争国への禁輸は維持」としているが、イスラエルが紛争国に該当しないなんてなんの冗談だ。 魚拓取っておこう。
http://www.jiji.com/jc/c?g=pol_30&k=2014030600863
「紛争国」への禁輸は維持=新武器輸出原則案を修正-政府







 政府は6日、現行の武器輸出三原則に代わる新たな原則で、「紛争当事国」への禁輸の項目を維持する方針を固めた。当初の案では削除していたが、与党内の「紛争国に武器を輸出するとの誤解を受けかねない」との異論を踏まえ、修正することにした。また、新原則の名称については「防衛装備移転三原則」とする方向だ。
 政府は、日本製部品を供給する米国製ステルス戦闘機F35のイスラエルによる導入を想定し、紛争当事国に関する項目を削る方向だった。同項目を残すに当たっては、紛争当事国をイラク戦争のイラクなどを念頭に「武力攻撃が発生し、国際の平和および安全を維持し、または回復するため、国連安保理が取っている措置の対象国」と限定的に定義し、米国やイスラエルなどが含まれないようにする。
 一方、新原則の名称から「武器」の文言を外すのは、国民の理解を得やすくする狙いがある。
 新原則では、これまで認められていなかったシーレーン(海上交通路)の安全確保のための沿岸国への輸出や、国際機関への供与も解禁する。これに関し、供与対象の国際機関を「国連とその下部組織」と明確化する。政府は12日に開かれる与党のプロジェクトチームにこうした案を提示、28日の閣議決定を目指す。(2014/03/06-20:00)
 

消費税が上がるまえに

 投稿者:焚火派GALゲー戦線  投稿日:2014年 2月26日(水)20時59分12秒
返信・引用
   紙爆弾をアメリカに飛ばそう。 70年前の風船爆弾よりは費用対効果で優れていると思う。
http://navy.ap.teacup.com/yomitanbreeze/3579.html

「新年のご挨拶」うんぬんはまあ無視しよう。 こって手を入れたい人はそこを書き換えたらいい。
 

追記

 投稿者:焚火派GALゲー戦線  投稿日:2014年 2月23日(日)11時17分45秒
返信・引用 編集済
   追記

 それはともかく、何かの役に立つかもしれない。 反基地側の大ハマ氏のHPを貼っておきます。
http://nagateru.jp/
 

八重山も基地の島に?

 投稿者:焚火派GALゲー戦線  投稿日:2014年 2月23日(日)10時26分4秒
返信・引用
   密度の問題で「薄い」と片付けられないだろう。 与那国島に続き、石垣島にも自衛隊の基地新設の計画が。
http://ryukyushimpo.jp/news/storyid-220042-storytopic-3.html

 記事で懸念されるような対外緊張などや環境破壊・軍事国家への傾きのほか、地域社会を2分すること・またできた後、その基地の隊員・関係者は3ヶ月居住すれば選挙権をその自治体で得るので、その意向から自由で有りえなくなる(石垣市は与那国ほどは深刻でないにしても)ことなどなど。

 石垣市長選挙直前に公表されるあたり、政権は「勝ち」を疑ってないのかな?
 

Re: 安倍内閣の早期打倒を

 投稿者:パンダ  投稿日:2014年 2月22日(土)06時24分50秒
返信・引用
  > No.6028[元記事へ]

焚火派GALゲー戦線さんへのお返事です。

打倒するにはリアルな方策が必要ですが、日本では「革命」とかは無しだから目指すは「民意の醸成」しかないわけで、わたし的には皆が合唱できる集いが不可欠だと思っています。んで、その一番の @旬@ を利用しそこなったのがさきの選挙だったのじゃないでしょうか?
もったいないことでした。批判は常に必要ですが、作り上げるための折衷も考えたほうがが良いのじゃないでしょうか?

と、いうのは容易く、実践するのはとてつもなく困難なのは承知していますが・・・・。
でも、乗り越えなきゃ決して先へいけない壁です。ネパールの革命状況などを眺めていると共闘の難しさや落とし穴が半端では無いのはよくわかります。まして変革への抵抗と困難さは日本の場合、ネパールの比ではないですしね。
 

安倍内閣の早期打倒を

 投稿者:焚火派GALゲー戦線  投稿日:2014年 2月21日(金)22時20分51秒
返信・引用
   魯迅の狂人日記ではないが、「子どもを救え」
http://www.kantei.go.jp/jp/kyouiku/1bunkakai/dai4/1-4siryou1.html


 特に

>?バーチャル・リアリティは悪であるということをハッキリと言う
 

『標的の村』\(^o^)/

 投稿者:まっぺん  投稿日:2014年 2月12日(水)12時45分4秒
返信・引用
  沖縄県民がどんな扱いを受けていたかをリアルに見せる映画ですね。
各地での(とくに高江)抗議運動への弾圧もそうですが
僕がいちばんショックだったのはやはり「ベトナム村」です。
こんな事まで米軍はやらせていたのか、って。
 

標的の村・アンコール上映

 投稿者:焚火派GALゲー戦線  投稿日:2014年 2月11日(火)19時49分51秒
返信・引用
   「オズプレイ映画である標的の村」(だということにしておこう。 人目を引く。 肝心の当戦線がまだ見ていないことは取りあえずおく。)東京・大阪でアンコール上映(大阪は2・3~21 東京は2.15から)
http://hyoteki.com/
http://hyoteki.com/theater/
 

Re: こりゃ、大ニュースだ

 投稿者:バッジ@ネオ・トロツキスト  投稿日:2014年 2月 5日(水)21時38分6秒
返信・引用
  > No.6007[元記事へ]

焚火派GALゲー戦線さんへのお返事です。

> http://www.47news.jp/CN/201401/CN2014012601001661.html
>
> 米、日本にプルトニウム返還要求 300キロ、核兵器50発分
>
>  核物質や原子力施設を防護・保全する「核セキュリティー」を重視するオバマ米政権が日本政府に対し、冷戦時代に米国などが研究用として日本に提供した核物質プルトニウムの返還を求めていることが26日、分かった。


それって、、安倍の日本が、アメリカから北朝鮮扱いされているということだと在日コリアンが今、隣で笑ってます。かんぱーーーーい!wwww

http://割ったこと

 

こりゃ、大ニュースだ

 投稿者:焚火派GALゲー戦線  投稿日:2014年 1月27日(月)20時23分41秒
返信・引用
  http://www.47news.jp/CN/201401/CN2014012601001661.html

米、日本にプルトニウム返還要求 300キロ、核兵器50発分

 核物質や原子力施設を防護・保全する「核セキュリティー」を重視するオバマ米政権が日本政府に対し、冷戦時代に米国などが研究用として日本に提供した核物質プルトニウムの返還を求めていることが26日、分かった。

 このプルトニウムは茨城県東海村の高速炉臨界実験装置(FCA)で使う核燃料用の約300キロ。高濃度で軍事利用に適した「兵器級プルトニウム」が大半を占め、単純計算で核兵器40~50発分程度に相当する。

 日本側ではこれまで「高速炉の研究に必要」と返還に反対する声も強かったが、米国の度重なる要求に折れて昨年から日米間で返還の可能性を探る協議が本格化している
 

宮古島のその後

 投稿者:焚火派GALゲー戦線  投稿日:2014年 1月10日(金)20時30分9秒
返信・引用
  http://www.okinawatimes.co.jp/article.php?id=60069
 

大阪産業労働資料館

 投稿者:焚火派GALゲー戦線  投稿日:2013年12月27日(金)20時24分33秒
返信・引用 編集済
   2008年から大阪府・市からの補助を切られて四苦八苦しているらしい。

 最新ブログによれば、
http://d.hatena.ne.jp/l-library/
> 非常に残念なお知らせですが、12月28日17時をもちまして、当館のOPAC(オンライン蔵書目録)が、大阪府の横断検索の対象から外れます。

 「大阪府Web-OPAC横断検索」は大阪府立図書館が運営しているシステムで、大阪府内だけではなく、近隣の公共図書館や国会図書館など51館をつないで統合検索できるすぐれものです。今回のリニューアルを機に対象館の見直しが行われ、エル・ライブラリーが外されることとなりました。
 今後は、当館の蔵書をお調べになる際は、当館の蔵書検索ページをご利用ください。

?大阪府Web-OPAC横断検索のページ(2013年12月28日17時までアクセス可能)http://copac.library.pref.osaka.jp/cgi-bin/book.cgi (1月6日には新しいURLになる予定です)


○ なお、http://shaunkyo.jp/によれば寄付募集中で、http://shaunkyo.jp/support.html
書き損じはがきの提供でもいいそうだ。 また、amazonのアフィリエイトが貼ってあるので協力していただくとありがたい。
 

スノーデンの名言

 投稿者:焚火派GALゲー戦線  投稿日:2013年12月23日(月)20時35分21秒
返信・引用
  https://twitter.com/PeacePhilosophy/status/413098885796491265
I Would Rather Be without a State than without a Voice' 「声なき人間になるくらいなら国なき人間になる」=「言論を失うぐらいなら国籍など要らない」。
 

九条の碑って

 投稿者:まっぺん  投稿日:2013年12月23日(月)13時57分14秒
返信・引用
  世界中にあるようですね。でも宮古島にもあるとは知らなかった。  

宮古島の九条の碑

 投稿者:焚火派GALゲー戦線  投稿日:2013年12月23日(月)12時18分34秒
返信・引用
   宮古島市によって撤去される可能性があります。
http://blog.goo.ne.jp/harumi-s_2005/e/665df1abe7b6af77c2288026363e688e

 宮古島市に撤去しないでほしいと要請をお願いします。(「攻撃的言論」で行うことは不適切と存じます)
http://www.city.miyakojima.lg.jp/inquiry/index.html
 

21世紀のオペレーション・コンドル?

 投稿者:焚火派GALゲー戦線  投稿日:2013年12月11日(水)21時17分28秒
返信・引用
  中南米でモンサントの浸透が目立っているようだ。
 どちらの側にどれだけの比重の真実があるかはともかく、日本の毎日新聞はモンサントに無条件降伏した。
https://www.facebook.com/photo.php?fbid=763407183686114&set=a.458373664189469.126763.100000505175335&type=1

 モンサント糾弾の映画としては「モンサントの不自然な食べ物」や「世界が食べられなくなる日」などが既にある。
http://www.uplink.co.jp/monsanto/
http://www.uplink.co.jp/sekatabe/


 しかし、古典芸能愛好派の当戦線としては「コテコテ第三世界左翼」の「ウカマウ集団」に新作を作ってほしいw。
(過去の作品「コンドルの血」)
http://www.jca.apc.org/gendai/ukamau/sakuhin/kondoru.html
http://www.jca.apc.org/gendai/ukamau/
 

琉球館ブックレット

 投稿者:焚火派GALゲー戦線  投稿日:2013年11月 6日(水)20時20分58秒
返信・引用
   NO.1が「沖縄独立研究序説」(真久田 正氏の2000年~2008年の文章の集成)
 一読したところは「居酒屋独立論」だが、「独立論は最初は居酒屋から始まるものである」とか「居酒屋独立論を盛んにする」ことも目標としているから、当戦線が「居酒屋独立論」といっても「揶揄した」としてお怒りにはなりますまい。(元々は、「居酒屋独立論」は新崎盛暉氏が足が地についていないことを懸念して善意から独立論の流行を批判した言葉だったと思う。)
 ただし、2005年の「おもろ風憲法解釈」で日本国憲法を断罪しているあたり(「日本国憲法はウソ八百を並べた駄文」)は耳が痛く、ヤマトに住む我らも(特に左翼や「オッス、オラ極右」と言っているT氏は読む価値のある個所と思う)

 一部引用すれば
 (憲法前文を例示して)

まず、この憲法はそもそも誰のために誰を主体として「確定」したものかというと、あくまで「日本国民」とその「子孫」のためであって、決して「沖縄人」や「アイヌ人」や「在日朝鮮人」のためでないことが最初から明確に示されている。 少なくともこの憲法が確定された時点(昭和二十一年)では、沖縄は日本から切り離され我々沖縄人は日本国民ではなかった。


・・・この文章については、2013年4月28日を「主権回復の日」として式典(言うまでもなくこの日は沖縄にとっては切り離された日)を行った安倍政権をいただいている我が国を見れば、「単なる揚げ足取り」と一蹴することはできないであろう。

 居酒屋独立論ながら、無視できない内容を含んでもいるのである。


http://shimanchuschool.blog.fc2.com/blog-entry-221.html
 

自覚と無自覚

 投稿者:セクトNo.7  投稿日:2013年10月 3日(木)22時50分52秒
返信・引用
  同じ就職先で受かったのが久米宏で落ちたのが「みのもんた」だった。
以降、迎合するのは同じでも、何に迎合するのかと、立ち居地はすげえ違っていたと思う。

マスコミは批判をする立ち居地であるべき、視聴率を獲得するのが全てで「ありとあらゆる迎合をよしとする」立ち居地。

久米氏を批判するのはたやすいが、彼の番組の面白さは、毎日見ていた。
持ちろんそのあと『ニュース23』も

みのもんたは娯楽の世界で論じられる人でしょね。
 

レンタル掲示板
/111