teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]


新着順:7/2204 記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》

「ルポ ニッポン絶望工場」

 投稿者:焚火派GALゲー戦線  投稿日:2017年 1月 9日(月)09時25分29秒
  通報 返信・引用
   出井康博著
 (主として)来日しているベトナム人の就労に関する実態とその悲劇、日本側の対応の官民あげたお粗末さ(と言うよりは確信犯)の告発本。(朝日新聞社はじめとしたメディアの偽善ぶりも)
 概要としては「働きに来ている実習生」の問題ももちろん取り上げられているが、それ以上に深刻なのが「留学生」の問題であることに光をあてている。 本当に「留学」としての名に値するのは数十人に1人であること。 大半は「偽装留学」で就労のための在日が実態であること。(本人は留学のつもりできたが、日本に来てみると学業どころではなく、悪条件でフル就労しないと生きられない場合も多い。)
 留学生の就労時間は週28時間以内となっているが、来日のためにブローカーへ年収の7年分を前借金していたり、日本語学校の入学金・授業料・寮費(これも相手の無知・無力につけこんでぼったくる)も必要だ。 週28時間以内しか働けないことや最賃ぎりぎりの仕事しかないことは伏せられている。 結果、週28時間のきまりをやぶって週50時間近く働く人が多い。 そうすると(それだけ夜勤すると)日本語学校の授業に出席しても学生は爆睡している者が多い。 話が違うと国に帰ろうとしても年収の数年分の借金をしているので家族が破産する。
 脱走して犯罪に手を染める者も出てくる。 
 
 
》記事一覧表示

新着順:7/2204 《前のページ | 次のページ》
/2204