teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]


新着順:194/2203 記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》

Re: 何か腑に落ちない

 投稿者:ポチ  投稿日:2013年 5月26日(日)15時58分59秒
  通報 返信・引用 編集済
  > No.5670[元記事へ]

まこと@スマホさんへのお返事です。

> 個人の掲示板は、最終的には管理人の独裁による運営だと思っていますので、誰彼を追放する云々は管理人の裁量の範疇でしょうけど。

これを了承してる限り、批評は「正しい・正しくない」ではなく「好ましい・好ましくない」の範疇ですね。

> ただ、管理人であるまっぺんさんが掲示板規定を無視して連続短文投稿を繰り返している中、旅人君さんと柏崎氏のみが二次会から追放では、傍目からはまっぺんさんの気に食わない人々を追放しただけにしか見えないと思います。

連投については、私もしました。 相手のスタイルがそうさせました。捻じ曲げと詭弁による突っ込みだから、
一つ一つに対峙して反論をしなきゃならない。でも、相手を撤収させたら論破で(笑)、しかも指摘はスルーな
ら、議論は『論』じゃなくなる。「場」は本来の機能を止めるし、大事な告知も霞んでしまいます。

「追放」の見方ですが、ここらは「二次会」「三次会」「食堂」と地続きで、だから『処置』は拡声器
を持ち込んだ街宣右翼からマイクを取り上げた程度(比喩です)じゃないでしょうか?怒鳴らなければ
意見は述べられます。

追放を含めた処置全般についてですが、二通りの理由がありそうです。運営の勝手と、逆に運営の保全の場合
です。急所を突かれたので逃げるしかないと場合と、議論の継続が有害無価値な場合です。今回は明らかに後
者でありましょう。少なくとも私はそう思います。

@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@

と、書いたのは、今朝の5時です。UPする気を失くしてそのままだったのですが、帰ってきたら猫さんの書き込
みがあり、私の中で書き置いた文と微妙に関連しました。だから後出しのそしりを覚悟で、Upします。だからま
ことさんへの返事を逸脱?してます。(それにしてもかっちりカブッたもんです)



追放や閉鎖は二通りの場合があります。どちらの理由かの判断は慎重さが必要だと思うのであります。
できれば追い込みすぎて閉鎖に追い込まずにハラワタを開陳させる手腕を手に入れたいですね。(ここは猫さんへ)
 
 
》記事一覧表示

新着順:194/2203 《前のページ | 次のページ》
/2203